駆け足の旅行はもったいない! 自分のペースでプランを立てて、楽しみましょう。

やっぱり各地の観光名所を訪れることが旅の醍醐味!

参加者全員が楽しめる旅行計画の立て方

身近なところで良く聞くのは、夫婦で訪れる旅行の話。
奥さんの行きたいところをメインに旅行を計画したら、旦那さんがすぐに飽きてしまって小さなケンカをしてしまった、とか身に覚えのある方もいるのでは?
また、友達との旅行で、2人の趣味が合わずお互い気を使ってしまった、などの経験がある方もいるかもしれません。
誰かと一緒に行く旅行は、本来はとても楽しく幸せなものですよね。
楽しい旅行が切ない思い出になってしまわないように、少しだけ考え方を変えてみるのもいいかもしれません。
まずは、ずっと一緒に行動をしなければいけない、という思い込みを捨ててみましょう。
ひとりがショッピングに行く間、ひとりはカフェでのんびりしてみるとか、日常よりも少しゆったりをした時間が流れている旅行中だからこそできることを考えてみてください。
お互いの自分の時間も大切にするようにすれば、きっとみんなが心から楽しめる旅行が計画できるはずです。

どっと疲れる旅行にしないためには

数日間旅行をしていると、その非日常にすごく疲れてしまうことありますよね。
旅行中は宿泊先なども普段とは異なりますし、自分でも気がつかないうちに小さなストレスをためがちです。
とくに、観光名所を怒涛のように訪れる旅行を計画しがちな方は、要注意です。
混雑した慣れない土地の滞在は精神的にも疲れてしまいますし、プランを詰め込みすぎの計画ではせっかくの感動も半減してしまいます。
ゆとりをもった計画を立てられるように、口コミや前評判、ガイドブックなどの情報だけにとらわれない旅行のプランを立てることをおすすめします。
ひとり旅行の場合は、自分が本当に興味を持てる場所に行き先をしぼってみましょう。
また、誰かと一緒の旅行の場合は、無理なく行動できるようにそれぞれのリズムに合ったプランづくりを心がけましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る